デバイスの盗聴と盗撮を防ぐガジェット。Nope

      2017/09/02

2013年にエドワードスノーデン氏がアメリカ政府による盗聴等を暴露したことによって、より一層、身近なセキュリティ対策の重要性が明らかとなりました。

昨年、Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏がカメラとマイクをテープで塞いでいることが話題となりましたが、もっとも簡単で効果的なセキュリティ対策はパソコンやスマートフォンのマイクとカメラを塞ぐことです。
そこで、Kickstarter上で”Nope”という盗聴、盗撮を防ぐためのガジェットが出資を募っています。


仕様

イヤホンジャックは一般的なジャックにとってのようなものがついています。

また、イヤホンジャックを2つ格納することのできる、キーホルダーのようなものもあります。

カメラカバーは、アルミとポリマーシートの組み合わせでできているようです。
また、カメラの使用時はカバーの内側をスライドすることによってわざわざ剥がさなくてもカメラが使えるようになります。

価格

カメラカバー3つセットが10ドルから。
イヤホンジャック1つは15ドルから。
イヤホンジャック2つ、カメラカバーセットが20ドルから。
となっています。
詳しい、組み合わせはこちらをどうぞ。

発送時期

すべて製品は、2017年の10月から11月の発送予定となっています。

 - クラウドファンディング, 商品紹介 ,