[Mac] nanoのアップデートと日本語への対応

Macでnanoエディタを最新のバージョンに更新する際に日本語に対応させる時の備忘録

問題

./configure --enable-utf8 
make
make install

だけでは日本語入力が有効にならなかった。

具体的には、./configureをした時に、

onfigure: error:
*** UTF-8 support was requested, but insufficient UTF-8 support was
*** detected in your curses and/or C libraries.  Please verify that your
*** slang was built with UTF-8 support or your curses was built with
*** wide character support, and that your C library was built with wide
*** character support.

というエラーが表示される。
(実際にそのままnanoをインストールしても日本語入力を受け付けない)

解決策

ncursesをインストールして、その上でnanoを再インストールする。

最初にncursesのインストール

cd ~/Downloads
wget http://ftp.gnu.org/gnu/ncurses/ncurses-6.0.tar.gz
tar -xzvf ncurses-6.0.tar.gz
cd ./ncurses-6.0
./configure --with-shared --enable-widec
make
make install

続いてnanoのインストール

cd ~/Downloads
wget https://www.nano-editor.org/dist/v2.8/nano-2.8.6.tar.gz
tar -xzvf nano-2.8.6.tar.gz
cd ./nano-2.8.6
./configure --enable-all --enable-utf8
make
make install

これで日本語入力が対応になった。

参考 nano 公式サイトnano-editor.org

コメントを残す