HP Thunderbolt3ドック G2が普通に良かったのでレビュー

hp-tb-dock-g2-thumb

現在MacBookPro15インチを4K(32)ディスプレイにつないで使っているのですが、しっかり4K60Pは出したいので出力用のケーブルと電源ケーブルの2本を挿す使い方をしていました。
でも、ここにHDDをつなげてバックアップを取ったりLANを指したいってなると、きれいにまとめられるドックを買うのがベストですよね。

というわけで「HP Thunderbolt3ドック G2」が普通に良かったのでレビューします。

なにが良かったか

メイカー製で安い

中国製の怪しいドックを買うより、安心感が違います。
なおかつ、全体的な相場と比べても安い。

元値35,000円(税抜)の52%OFFで16,800円(税抜)で購入できました。
税込みでも18,500円くらいなので、だいぶ安いです。

MEMO
他のレビュー記事を見てもみなさん同じような値段で購入されているようなので、ずっとこの値段なのかも知れません。仮に違っても、結構な頻度でセールやってそうです。
参考 HP Thunderbolt3ドック 120W G2jp.ext.hp.com

充電できる

これがなければ買ってないのですが、15インチMacBookProに87W以上で充電できます。
性能自体はThunderboltの給電能力100Wまでいけるということで、新型の16インチMBPでも問題なく給電できそうです。

MBP AC情報

その代わり、ドック本体に付属しているACアダプターが120Wで、物理的な大きさがだいぶ大きいです。

AC電源

コネクタの種類が結構ある

  • USB-C
  • USB 3.1 Gen 1 (charging機能付き)
  • オーディオマイクコンボジャック
  • USB Type-A 3.1 Gen 1 × 2
  • RJ-45(Gigabit対応)
  • VGA
  • USB-C(DisplayPort)
  • DisplayPort × 2
  • USB-C(Thunderbolt)

このように11ポート存在します。

  • USB-C(DisplayPort)に4Kディスプレイへの出力
  • USB Type-A 3.1 Gen 1にHDD
  • RJ-45に有線LAN
現在は、この構成で使用していますが、体感では全く問題無く動いています

MEMO
先人たちのレビューでは、ファームウェアのバージョンの関係や相性の問題で動かなかったりした時があったみたいなのですが、現在では解消されているみたいです。
ちなみに、ディスプレイはJAPANNEXTの32インチ4Kを使っています。

4Kデュアルディスプレイができる

ラップトップを使っているのであれば、トリプルディスプレイというのが正しいのですが、1本のThunderboltから2枚の4Kディスプレイに出力できます。

デフォルトで標準のDPポートが2つとType-C形式のDP用ポートあとVGAが付いているので、もしかしたらそれ以上もできるのかもしれません。
ただ公式では2画面対応と書いてありました。

外見

まずは付属品ですが、至って普通。必要最低限しか入ってないです。
どのタイミングで使うのかわからないのですが、ACアダプタを直接コンセントに接続できるタイプのコネクタが入っていました。

付属品

さて外見ですが、悪くはありません
フォルム的にはキューブ型でスッキリしてます。

Dockのペットボトルと比較の写真

基本的には、背面に色々なコネクタが集まっているので、後ろ側にケーブルがつながる感じになっています。
配線をある程度まとめれば見た目もそんなに悪くはならないと思います。

Dock後ろからと配線の写真

全面にType-C、右側面にType-Aとイヤホンジャックが存在していて、拡張性も悪くないです
また、全面の下から1本ThunderboltのType-Cケーブルが生えてきていて、配置の仕方にもよりますがデスクの片隅に置くという状況では、スマートにパソコンと接続できると思います。

Dock正面からの写真

DockとMBPの接続様子の写真

MEMO
Thunderboltのケーブルですが、付け根からコネクタ部分までで約62cmありました。本体の底蓋を開けると、ケーブルを交換できるみたいな話もどっかで見たので替えが効くかもしれません。ちなみに底の開け方がわからなかったので確認は諦めました。(確認して欲しい方はコメントください)

まとめ

これが2万円以内で買えるんだったら、最強にコスパが良いです。

ACアダプタの大きさとかで、「ああ、でかい。どこに隠そう」みたいに考える場面がありましたが、デスクの上はこれを置くだけでスッキリ。性能的には全く申し分なく、周辺機器との接続性も増したので、自分の場合は今年買ってよかったものリストに入るレベルで、満足でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE