MacBookAir12インチについての噂 まとめ。

macbookair

この頃、12インチMacBookAirが熱くなってきている訳ですが(ん?私だけ?)

そろそろ、よくわかんなくなってくることでしょう!(自分が!)

というわけで、最初(最初の噂)から現在まで、大雑把にまとめてみようと思います。(現時点1月25日)

 

まず、この12インチの噂が、ポツポツと出始まったのは2013年10月頃

  • 薄くなる
  • 軽くなる
  • リデザインされる

などといった噂が流れていました。

デザインもどのようになるのかは全く予想がつかない感じですね。

最初はこんなもんでしょう。

ソース(9to5MacGizmodo)

 

そして、Appleイベント周辺の2014年4月頃。

イベントでは12インチMacBookAirは発表されず…(まあ、わかってたことです!

  • トラックパッドのボタンがなくなる
  • 薄型のRetinaディスプレイが搭載される
  • ファンレス設計になる
  • 薄くなる

技術的な面の内容も追加されはじめましたね。

だんだん今の噂に近づいてきてます。

ソース(MacRumorsMacRumorsGizmodo

 

そして、盛り上がってきた2014年9月~10月。

ここで、仕様のリークがやって来ました。内容としては…

  • USBをリバーシブルUSB端子に対応させる。
  • Retinaディスプレイが搭載される。
  • ファンレス設計になる。
  • ベゼルレス設計になる。
  • スピーカーの位置が変更される。
  • MagSafeに代わる何かが搭載される。

などといった内容でした。

他にも、この頃は

  • MacOSとiOSのハイブリットOSが搭載される
  • カラバリあり?

なんて噂もありました。

謎はあるものの、現実味がだんだんと増してきて、面白くなってきた頃ですよね。

私は今でも、ハイブリットOSだけはないだろう。と思ってますけどね。

ソース(GizmodoGizmodeGizmodo

 

そして、年が明けて約1週間後の2015年1月10日頃。

なんだこれ!感動を与えた、そして物欲を根こそぎ持っていった…

あの予想レンダリング画像!

keyboardsilver-copy

profilecompare-copy profilel-r-copy1

 

keyboardspacing-copy 画像ソース(9to5Mac)

画像から見て取れるように、外部との物理的接続部は、

  • USB Type-C
  • イヤホン端子

のみになっています。

他にも

  • ベゼルがほぼない
  • ファンがない
  • 薄い
  • スピーカーが上に来た

など、今までのを合わせたようなレンダリングになっています。

今までのMacBookAirのデザインを一新させられました。(注:あくまでも噂です。)

こんなMacが出るならば、本当に欲しいですなー!胸が高鳴るばかりですね!(注:あくまでも噂です。)

ソース(9to5Mac)

 

そして最近、2015年1月24日頃。

Appleのロゴ部分のリークがやって来ました。

Logo-MacBook-Air-12-001Logo-MacBook-Air-12-002

画像ソース(nowhereelse)

今までの、Macのロゴは電源をつけた際に光るように透明?になっていたのですが、これからはiPadなどのように反射する仕様でいくのでしょうかね?

私的には、光ってたほうがMacって感じがして良かったのですがね。

まあ、使ってる人からすればほとんど見ない、いや見えない部分ですからね。

ソース(nowhereelse)

 

さらに、ロゴだけでなく現物サイズの比較写真も出てきました。

12-inch-macbook-air-leak-1

12-inch-macbook-air-leak-2

12-inch-macbook-air-leak-3

12-inch-macbook-air-leak-4

まあ、実際に写真だけじゃわからないんですけど、それでも、薄いということはわかりますね!

画像ソース(BGR)

 

はい、というわけで一通り時系列順に噂を並べてみました。

まあ、あくまでも噂状態で確信が取れる内容ではないので、期待はしすぎないように注意してくださいね!

今後も情報が更新され次第、記事を更新していこうと思います!

ではまた!(現時点1月25日)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE