nを使った簡単なnodeのバージョン管理

   

「n」というバージョン管理パッケージを使った簡単なバージョン管理方法を紹介します。

インストール

まずは「n」のインストール。

あるいは、こちらのGithubをクローンしてインストールすることもできます。

また、「n-install」を使ったインストール方法もあります。

nodeのインストール

基本的には、「n」とコマンドラインに入力することで対話的なバージョン選択をすることができます。


以下のコマンドで指定したバージョンのnodeをインストールすることも可能です。

また、「latest」「stable」「lts」としても指定可能

削除するときは、「rm」「-」と引数をつけることで削除可能です。

 - サーバ関連, 備忘録 ,