「箸置きのいらない箸」がKickstarterで出資者募集中

日本人には切っても切れない縁をもつ箸ですが、現在Kickstarterでアメリカ発の箸が出資者を募っています。

 

持ち手の部分から食べ物をつかむ部分へと大きさが絞られる形状で、持ちての部分にかかる重力で食べ物をつかむ部分がテーブル等につかない構造になっています。
また形状が四角形になっていて器においたときに転がらないようになっているようです。
材質にもこだわっていて、食べ物をつかみやすい材質のものであったり、アメリカ食品医薬品局対応の材質を使っています。
食器洗い機にも対応しているようなので普段使いにも問題ない仕様だと感じます。

 

色は通常の色(ブラウン系?)と500万円以上をすでに達成しているため赤があります。今後750万円以上の出資が集まると、次の色の投票があるようです。
現在630万円ほどを集めていて、期限は2018年2月16日までとなっています。

参考

Gravity Chopstickswww.kickstater.com

コメントを残す