[Swift]iPhoneの画面サイズごとにStoryboardを変更する!

      2015/10/30

こんにちは!

iPhone6/6Plusが出るまではiPhoneの画面サイズが2つしかなくアプリ開発が簡単だった!

なのに今は…4つ!(多すぎる!)これは、iPhoneアプリ開発で厄介な問題の1つですよね。

AutoLayoutを使って様々な画面サイズに対応させていく(主流?)方法がありますが、AutoLayoutは結構癖がある!(と言うか難しい!)

というわけで、もっと簡単に複数の画面に対応させる「Storyboardを端末ごとに変更する」方法を紹介します。

 

全体の流れとしては…

  1. DelegateでiPhoneの画面サイズを取得する
  2. 条件分岐で画面サイズごとに変数にSyoryboardのIDを割り当てる
  3. ルートにViewを引っ掛ける

こんな感じとなります。

 

詳しいコードはこんな感じとなります…

デフォルトでdidFinishLaunch…..はあると思うのでご注意を!

 

あとこれを利用する場合は、

TARGET>アプリ>General>Deployment Info>Main Interface

のところを空白にしておいてくださいね!

 

これでAutoLayoutを使わなくても画面サイズに対応できるー

お役に立てれば幸いです!

では!

 - Apple, Swift, Xcode, アプリ開発 , , , , ,