音楽ストリーミングサービスをうまく使う

   

Botti Advent Calendar1回目となります。

今回のテーマは音楽ストリーミングサービスについてです。

音楽ストリーミングサービスとは

最近だと、Spotifyというサービスが日本で開始されました。
いわば月額制(例外もある)の音楽聴き放題サービスです。
サービスにはSpotifyの他にも
Google Play Music
Apple Music
LINE MUSIC
などいろいろあります。

GooglePlayMusicは使うべき

普通にGooglePlayMusicが強かった

アップロードとは

ここで紹介したいのは、音楽をアップロードできるサービスです。
このサービスはAppleMusicとGooglePlayMusicが提供しているのですが、このGooglePlayMusicは無料で利用できるのです。

今までiTunesなどで管理していた音楽をWebにアップロードすることでそのストリーミングサービス上で管理できてしまうサービスです。
アップロードするということは自分のパソコン上にはそのデータはなくダウンロードまたはストリーミングで聴くことができます。
クラウド上からデータを取ってくることになるので複数の端末上から同じ音源にアクセスすることができます。そのため、わざわざパソコンにiPhoneを接続して同期する必要もなくなります。

ちなみに以前にもこのGooglePlayMusicの強さを紹介した記事を書いたので、詳しくはそちらをご覧ください。
タグ:GooglePlayMusic

無料で聴けるSpotify

最近始まったサービスで、無料で音楽ストリーミングサービスを利用することができます。
しかし、無料ということもあり途中途中に音声広告が入ったり、Spotifyを利用する際に必要となるアプリやソフトの端の方や下の方に広告が表示されます。
(月額980円でアップグレードすれば広告も表示されずハイクオリティな音質で音楽ストリーミングを利用できます)
楽曲の充実しており、詳しくはわかりませんがGooglePlayMusicにある楽曲はだいたいあるような気がします。
逆もしかりだと思いますが、GooglePlayMusicにない楽曲がSpotifyにあることもありました。(例えば、でんぱ組.incなど)

無料の組み合わせでも十分楽しめる

これまでご紹介した、GooglePlayMusicのアップロードサービスとSpotifyを利用すれば、すべて無料で完結させることも可能です。
いちいち自分の持っている楽曲とストリーミングして聴きたい楽曲をアプリを切り替えて聴くのは面倒ですし、スマートなやり方ではないのかもしれません。
またアプリ版のSpotifyはあまり音質が良くなくシャッフル再生しかできないのですが、そこを我慢できれば十分サービスを利用できます。(パソコン版の場合は普通の音質で楽曲を選択して聴くことが可能です。)

まとめ

ということで、無料の組み合わせでも十分なサービスを受けることが可能です。
余裕があるのであれば、どれかのストリーミングサービスに契約して利用した方がさらにいいサービスを受けられます。その際は、どちらに自分のよく聴く音楽があるかを確かめてからの方がいいです。
(Spotifyは無料で聴けますし、GooglePlayMusicの場合は最初1ヶ月ほど試用期間があります、他のサービスも試用期間があると思うので、それで見極められます)

以上、ストリーミングサービスについてでした!
ではまた明日!

Botti Advent Calendarの一覧はこちら!
スケジュールやこの企画の目的などはこちら!

 - Advent Calendar, Google, アプリ, サービス , ,