DDNSを使って自宅サーバからメールを送信する Postfix設定編

   

最近タイトルのようなことをしたくなり、いろいろ調べて解決したので方法を書きます。
参考になれば幸いです。
#セキュリティなどには一応気を使っていますが、完璧じゃないと思うので自己責任で行ってください。

環境

サーバ -> Raspberry Pi3
DDNS -> MyDNS

目次



サーバ側の設定

Postfixをインストール

ターミナル上で下記を実行。

postfixのインストール確認後。

設定ファイルの書き換え

ターミナル上でディレクトリに移動しmain.cfを編集

リレーサーバの認証IDとパスワードを保存するファイルを作る

[]は必要です

設定を反映させる

Postfixを再起動させます。

送信テスト

sendmailコマンドを使って送信テストをします。
#最後の”.”で送信になります。

ここで送信テストが成功して指定したメールアドレス先にしっかりとメールが届いていれば成功です。
この時まだ迷惑メール対策を行っていないためスパムメールボックスに入ってる可能性があります。
もし、通常のメールボックスに届いていない場合は、そちらのボックスもチェックしてみてください。

Gmail宛に送った場合は、送られてきたメールの返信ボタン横の下三角を押して「メッセージのソースを表示」を押すとSPFがFAILになっていることがわかると思います。

というわけで次からは迷惑メール対策をしていきます。

 - サーバ関連, 備忘録 , , , , ,