101Heroを出資してゲットした。

      2017/01/29

すでに1月も終盤になっていますが。。。今年もよろしくお願いいたします!
というわけで、12月中に全て完結するはずであった。AdventCalendarの内容の続きを書いていきます。
ちなみに、この記事以降あの企画で書こうと思っていた記事は、随時普通の記事として公開していこうと考えてます。
では本題。

格安3Dプリンター 101Heroとは?

去年(2016年)の夏頃?にKickstarterというクラウドファンディングサイトで資金を募っていた3Dプリンターです。
何と言っても最安値のもので49ドル(5000円くらい?)と安くなってきたと言われる3Dプリンターの中でも、ずば抜けて手頃な価格になっています。
よく見る3Dプリンターは四角い箱のxyz軸で制御しているような製品だと思うのですが、この3Dプリンターは3箇所y軸方向に動かすことによって制御しています。
詳しくはこちらのKickstarterか公式のホームページを見ていただけるとどんな製品なのかわかるかなと思います。


出資から届くまで

出資したのは2016年の6月頭ごろ(大体10000円くらい?)で、実際に製品が届いたのは12月の頭頃でした。予定としては10月ごろに届くはずだったので、届くまでに大体6ヶ月位かかりました。
そもそもKickstarterなので予定通りに進むことを想定してはいけないってことで2ヶ月くらいのズレで済んだのでそれなりに満足しています。

ちなみにこれが箱。

中身はこんな感じで、ついでに3Dペンも購入したので一緒に来ました。

組み立てるとこんな感じで、大体55分ほどで組み立てが終わりました。

これからが問題だった

完成まではうまくいったのですが、結局一度も動かず。
装置を起動させたあとは2分ほどエクスクルーダーを温めるために時間がかかるようなのですが、何十分おいても動かず。
データを変更して、公式サイトを参考にしても動かず。

ステッピングモーターの調子がおかしい?と思い少し動かしてみた結果。
「モーターが壊れた」 <–今ここ

ちなみに、同じような理由で動かない人もいないわけではないみたいです。

これから

モータが壊れたときの解決法としては、新しくモータを買うか、メーカ(101Hero)のサポートを期待するって感じですが、後者はなんとも微妙な感じなので自分で同じ型のモーターを買って直してみようと思います。

Facebook上に101Heroのグループがあり、色んな人が情報共有をしているので、何か困ったことがあれば覗いてみるのもいいかなと思います。

ちなみに、同じ型のモータの購入先も同サイト上にありました。

また何か進展があったら、この記事を更新しようと思います!!

では。

 - サービス, 商品紹介