もう試した? プライム・フォトの活用法。

      2016/02/15

プライム・フォトが開始されてから約2週間…
Amazonプライム会員の方々はもう試されましたか?

PrimePhoto

え?プライム・フォトって何だって?
ではこちらからどうぞ!

プライム・フォトとは?

2016年の1月終わり頃に始まったAmazonプライム会員向けのサービスです。
具体的には、写真を無制限にクラウドストレージへ保存でき、動画、その他ファイル類も5GBの制限はあるものの、クラウド上に保存することができます。
(ストレージは年契約で20GBから1TBまで拡張することができます。)
保存した写真をSNSを通して共有することも可能になってます。

まあ、そんなわけで2週間程プライム・フォトを使ってみました。
それで、いろいろな活用法を考えてみたので紹介します。

その1.写真の管理を楽にする

端末を複数台同時に使用している人は、複数台の写真をまとめて見ることができるので、管理がかなり楽にできます。
また、このサービスは写真の劣化がないので端末で保存した画質そのまま保存することが可能です。(こだわりを持っている人には最適!)
例えば、RAWデータでも無圧縮で保存することができるので、旅行先で撮影しその日撮った写真をスマホ経由でアップロードし、まとめてアルバムにしておくなんてこともできますね!
(その際はデータ通信量に気をつけてくださいね!)

PrimePhoto PC3

(ブラウザ版)

PrimePhoto iPhone1

(iOSアプリ版)

PrimePhoto iPhone2

(iOSアプリ版)

その2.写真のバックアップに使う

スマホ、HDDを使用してして、突然壊れた!そしてバックアップを取ってない…という経験ありませんか?
どうしたらいい?という相談を受ける時、意外と多いんですよね…
スマホならば日頃から写真のバックアップを取ったり、HDDならばRAID1にしたりしておけばいいのですが、容量を食ったり、費用がかさんだりと、わざわざいつ壊れるかわからないものの対策をしない人が結構います。
スマホの場合だと写真を自動アップロードする機能があります。
そして、パソコンからでも簡単に写真をアップできるので、わざわざRAIDを組まなくてもバックアップすることができます。

その3.端末間の橋渡しにする

こっちの端末に写真を送りたいけど、連絡手段がない!端末自体に容量がない!といった時、プライム・フォトを使って簡単に見ることができます。ブラウザで管理することもできるので、知り合いのパソコンを借りてログインし、写真をダウンロードして保存するといったこともできます。(ログアウトを忘れずに!)

まとめ

といったわけで、かなり便利なサービスとなっています。しかし、Amazonプライムの会員登録に年間で約4000円掛かってしまいます…

Googleには無料で似たサービスがあります。圧縮をするならば無制限なものの、無圧縮の場合15GBという制限があったりRAWの保存ができないと、軽くモヤモヤ感があるサービスなのですが…(無料だからそんなに期待はできないのだけれども。)

つまり、Googleのサービスで満足いかない人にとってはかなりオススメなサービスなのです。
また、Amazonプライム会員は、お急ぎ便の追加料金が無料になったり、プライムMusic、Videoなどなど他のサービスも充実しているので、このプライム・フォトを使用した分の実質かかる月額使用料はかなり安いものになります!(その他サービスを使用する仮定のもとですが。)

とりあえず、今プライム会員になっている人は使用することをオススメします!(明確な目的がなくてもバックアップに放置したりとか。)

2月14日までキャンペーンも実施しているようなのでチェックしてみてください!
PrimePhotoを使ってクーポンを当てよう!

<リンク>
プライム・フォト

プライム会員

Googleフォト

 - Amazon, サービス ,