かなり便利なAmazonチャット問い合わせを試してみた。

      2017/04/12

頻繁にネットショッピングをしていると商品に不具合があったり、サービスに不具合があったりして、カスタマーサービスを利用するケースも少なくないと思います。
もしかしたら、連絡が面倒だから放置なんて人もいるかもしれません。
しかし、現在のAmazonにはそんな面倒を感じさせないチャットによる問い合わせ方法があります。

今回は、このサービスを試してみました!

Amazonチャット問い合わせ

事の発端は、先日。
この時Amazonのkindleストアにて50%還元キャンペーンが実施されていました。このキャンペーンに乗せられて読みもしない本を買い込んだわけですが、いくつかの商品でポイントが還元されないという不具合が発生したのです。
ということで、早速連絡画面へ

スクリーンショット_2015-05-31_12_41_47

問題のある商品を選択し、内容を入力、その後にお問い合せ方法を選択。
今回は、タイトルの通りチャットでの問い合わせを選択します。
すると…新規ウィンドウが立ち上がり即座(待ったのは10秒ぐらい)に問い合わせ開始。

スクリーンショット_2015-05-31_12_42_28

チャットはスムーズに進み、終了まで約5分でした。

まとめ

上の写真を見て分かる通り、相手が入力している際はこっち側に「タイピング中」と表示されます。
これによって電話でないとわからない対話中の雰囲気(今どういった状況なのか)がわかるので不安がありません。
やっぱり解決力としては電話での問い合わせが一番早くそして、正確な訳ですが、どうにも見知らぬ人と会話するのが苦手!って人も案外多いんですよね。
そんな人にはかなり最適な問い合わせです。
さらに、待ち時間がほぼないので仕事のちょっとした合間などにちゃちゃっと問い合わせができるのもかなりのメリットになります。

これからAmazonのカスタマーサービスを利用する時があったならば、この方法をぜひ思い出してみてくださいね!
では!

 - サービス, ブログ ,